美容の秘訣

シェイプアップの方法

シェイプアップの方法について、説明します。
シェイプアップとは、運動等によって体形を整えることですが、このシェイプアップの方法を紹介します。
まず、シェイプアップの代表的な方法は、自重トレーニング、または、軽めのダンベルを使ったエクササイズ、です。
この種のエクササイズを行うことで、筋肉が鍛えられて、その活動が活発化します。
また、エクササイズを継続することで、基礎代謝が高まります。
なお、基礎代謝とは、安静な状態(何もしていない状態)でも必要なエネルギーの事です。
基礎代謝が高くなると、体脂肪が燃え易くなって、太り難い体質になります。
女性の場合、筋肉が付き過ぎることを気にする人が少なくありませんが、実際には、筋肉の発達を促す男性ホルモンの分泌が僅かなので、男性みたいな筋肉質の体型にはなりません。
すなわち、適度なエクササイズであれば、健康的な引き締まった体型を作る事ができます。
また、エクササイズに伴って生じる成長ホルモンの働きにより、新陳代謝が高まり、肌が綺麗になる、という効果も現れます。
では、シェイプアップのためのエクササイズの具体的方法を、少し説明します。
ダンベルの重さは、女性の場合、1㎏~2㎏程度とします。
反復回数は、およそ10~20回とします(ただし、個人差もある為、無理の無い回数にして下さい)。
運動時間は、およそ5~10分とします。
頻度は、週2~3回とします(ただし、慣れてきたら、1日おき位の頻度が良いでしょう)。
なお、ウォーミングアップは、忘れずに行う必要があります。
また、エクササイズが終わったら、クールダウンを行い、筋肉をほぐす必要があります。
ところで、自宅でも出来る、ウエストのシェイプアップ方法があります。
まず、仰向けに寝て、膝を立て、手は横に広げます。
次に、息を吐きながら、右側に膝を倒して行きます(踵は揃えておきます)。
なお、息は、お腹の底から吐き出す感じで吐き出します。
そして、息を吸いながら、元の場所に膝を戻して行きます。